人材派遣会社の派遣でお仕事をするのとアルバイトをするのはどっちがいい?短期間で高収入を得たい方にとっておすすめの求人情報となります。

MENU

派遣で働くとはどういうこと
仕事面のいいとこ悪いこと
収入面のいいとこ悪いこと
勤務時間のいいとこ悪いこと
アルバイトとはどう違う?
人材派遣のしくみ
派遣で働くにはどうすればいい
紹介予定派遣とは?
新卒派遣とは?
特定労働者派遣とは?
学生アルバイト
有給休暇はもらえるの?
健康保険や年金はどうなる?
「はけんけんぽ」ってなに?
交通費について教えて
残業代とボーナスはもらえる?
派遣先の施設を使ってもいい?
失業保険をもらう権利は?
収入の額と税金について
確定申告は自分でする?
派遣先でケガ…労災は使える?
どんな仕事から選べるのか?
派遣が禁止されている職業とは
派遣で働くにはまず登録
派遣会社選びのポイント
登録手続きに行くときのポイント
複数の派遣会社に登録できる?
さっそく紹介をうけたら?
紹介された仕事は断れる?
仕事の紹介がない時は
スキルを身につけるには?
未経験でも大丈夫?
ヒューマンスキルとは
適正診断をやってみよう!
英語でも日本語でも要は本人の自覚次第
いいお給料
正しい休暇の取り方
契約内容と仕事が違う時は
女性ならではの雑用がイヤ
給与アップはどう交渉する?
派遣先を辞めたい時は
困った時の相談先
相談しにくい相談はどこに?
キャリアカウンセリングとは?
1つの派遣先にいつまで勤められる?
正社員になりたい!
やる気のない社員
流通業は平日休みです。
一般的なオフィスワーク
専門職系オフィスワーク
金融系オフィスワーク
外国語系オフィスワーク
通訳・翻訳
テレマーケティング
セールス
クリエイター
IT
研究・開発・医療
軽作業
女の園は戦場だった
男女は職場でもうまくいかない
ホームセンターのレジ打ち
面接では猫を被らず
大変だったし厳しかった
ゴルフのできる人間が優遇される職場
人間関係は接してみないとわからない。
苦手な人間について
職場仲間の赤裸々ブログにゲンナリ…
自分を磨く
仕事帰りのカフェ通いが少しお疲れ。
会社付き合いの飲み会が困る
クレームの中で特に困ること
部下の育成。いつか(実)として収穫できるまで。。。
環境調査
マイナビバイト
シフトワークス
ショットワークス
バイトルドットコム
enジャパン
フロム・エーナビ
アデコのJOBバイト
anレギュラー・アンエリア
シゴトinバイト
おしごとレシピ
老舗の喫茶店
消費税をあげるとデフレに逆戻りするのでは
夢の中まで漢字一色
念願の司書資格
16ミリ映写機操作技術認定証
仕事のための資格の勉強
フォトショップの資格を取得しました
ITパスポートの資格について
役に立っているのかいないのか分からない資格
料理が好きだから調理師の資格
AFPは活躍できる資格
派遣・転職リンク1
派遣・転職リンク2
看護婦さんの精神力に脱帽

人材派遣会社で派遣スタッフやアルバイトとして働く前に知っておこう!

人材派遣会社でアルバイトとして働くうえで、知っておきたい基礎知識をやさしく解説。適職診断をして自分にピッタリの派遣会社の選び方。派遣登録の仕方、確定申告や年金といったお金の知識。持っておきたいスキルやキャリアアップについて。当サイトの情報が少しでも参考となれば幸いです。


人気の項目一覧となります

一般的なオフィスワーク
最近のオフィスでは、パソコン操作や文書作成ソフト、表計算ソフトは必須スキルで使えなくてはハナシになりません ・・・詳細はコチラ
専門職系オフィスワーク
オフィスワークでは、パソコンを使えることは当然ですが、それぞれの専門的な知識も必要となってくるのですが ・・・詳細はコチラ
金融系オフィスワーク
銀行や証券など金融業界の経験者が好まれます。特に専門性の高い業務に関しては、即戦力が求められてくるように ・・・詳細はコチラ
外国語系オフィスワーク
仕事に使える英語は中学卒業程度では全く足りません。現地の人と日常会話が出来る程度、ネイティブとの高い英会話 ・・・詳細はコチラ
通訳・翻訳の仕事
通訳、翻訳のお仕事も派遣で求められるお仕事ですが、どちらも経験を積むことで、よい仕事ができるやりがいのある ・・・詳細はコチラ
テレマーケティング
派遣のおしごとでも募集が多い職種です。電話かけたり、受けたり専門のお仕事で、インカムをつけてパソコンに入力 ・・・詳細はコチラ
セールス・販売のおしごと
人と接する機会が多いため、物怖じせず、真摯なコミュニケーション能力が求められます。ビジネスマナーもモチロン ・・・詳細はコチラ
クリエイター・デザイナー
クリエイターと言うと何かを作り出す仕事、とてもかっこよく感じますよね。創造する仕事はアイデアやひらめき力 ・・・詳細はコチラ
IT関連でビシっと決める!
IT系のお仕事は元気のある職種です。パソコンが使えることはモチロンですが、インターネットやネットワーク ・・・詳細はコチラ
研究・開発・医療の仕事
分野に応じた知識と資格が必要になる職種。医療系では医療事務の資格、もしくは経験者、メディカル系の仕事は ・・・詳細はコチラ
軽作業は初心者におすすめ
派遣のお仕事の中で、もっともとっつきやすい分野のひとつ。特にコレとスキルを求められるわけでもありませんが ・・・詳細はコチラ

暑苦しい設営と、かわいい女性スタッフのいる案内

コンサートの案内と設営の派遣ワークでは、大勢の人員がいます。50人ぐらいは働いているようなところばかりです。 しかし、案内と設営のどっちの仕事に入りたいかといえば、肉体労働がなく、かわいくて若い女の子が混ざる案内のほうが人気があると思います。 ガテンワークの設営は、一部体力のある女性もいますが、男性の数が多く暑苦しいし、やってられない気持ちになります。一方、案内では華奢なかわいい若い女の子のスタッフもいて、ある意味出会いの機会でもあり、楽しい気持ちになります。 女性スタッフのかわいさでいえば、案内側のほうが現役女子学生のような若い子たちがいるので、いろいろと有利です。 案内のときには、客が大勢やってきてそれでいて運営側にいるのがちょっとした充実感になります。 しかしながら、両方とも人間関係によるものであって、案内時に声出しにうるさい偉そうな男性スタッフが混ざったり、設営時に生意気に偉そうな男性スタッフが場を取り仕切ろうとしている場合があるので、うるさいうえに薄給なので、おすすめできるものではありません。


初めてのインストラクター業

私は派遣社員を10年ほどやっていました。 色々な職場へ派遣されたのですが、一番最初はパソコン教室のインストラクターでした。 時給1200円で6時間の週5日という条件でした。 初心者向けのパソコン教室で、ワープロ・表計算・インターネット・メールの操作を教えるというものでした。 私はその前の仕事で正社員で一般事務の仕事をしていたのですが、パソコン操作の基本くらいなら多分教えるだけの知識はあると思い挑戦させてもらいました。 教えていること自体は初心者向けとあって本当に基礎の基礎なのですが、来ている生徒さんがまったくパソコンに触ったことがないという年配の人もいれば、基本的なことは知っているけど知識を整理したくて通っているという若者までひとつの教室で同時に教えるというスタイルでした。 教えていて一番思ったのは初心者とはいえ年齢の幅が広いとやはりどうしても年配の人のほうが操作速度がゆっくりになりがちで、若い人が退屈そうにして授業に集中していないということでした。 やはりどんな仕事も実際に現場で働くと、予想していなかった問題にぶつかるものだなと思いました。


派遣会社に登録して働いた工場の仕事

私は派遣会社に登録し、自動車のマフラーの工場で2年ほど働きました。そこの会社では外人が半数ほど締めており、工場で働く半数くらいの方が派遣社員でした。 ですから、人の入れ替わりがものすごく激しく、いつも私は新人に教えてばかりでまともな作業など出来なかったほどだったのです。 それでも一応それで給料をい頂いているのですから文句は言えません。でも、本当教えてもすぐに辞める方が多いので大変でした。給料が安いとかそういう問題ではありません。それなりの給料は頂いていたので問題はありません。 ただ、問題だったのは溶接作業でしたので、ある程度センスがないとついていけなかったのです。出来ないのは当たり前なんですが、向き不向きってあるのでついていけなくて辞めてしまうんでしょう。 しかも、溶接は慣れるまで光を見てしまい、目を開けていられなくなる位に痛くなるのです。家に帰ったらそれこそずっと目を冷やして涙を流し続ける毎日。それを初日に体験してしまえば、まず二日目には目が開けれないので休み。そんな感じです。 もし、社員でこんなことになったら大変です。まだ派遣が入っているから何とかなっているのかも知れませんね。もう私は辞めてしまいましたが、派遣社員で働くメリットって自由がある程度効くという、そんなところなんではないでしょうか?


流通業は平日休みです。

"流通業で働いていました。大手スーパーです。
休みは平日、土日や祝祭日は朝早くから夜遅くまでフルシフト、もちろん年末年始など、普通の人が休みの日は必ず出勤日でした。

平日休みだと、どこに行ってもすいているので、ディズニーランドなど、遊園地や映画も、いつ行ってもガラガラで気分良く遊べました。
出かける時には「どこに行こうか。」と悩む事が全くありませんでした。
仕事仲間と出かけるのが一番楽だったので、次の日が休みの時には、仕事が終わってから夜出かけて、次の日一日遊ぶ・・・なんていう事もできました。

ただ、学生時代の友達など、普通の企業に勤めている友達とは遊べなくなりました。彼氏とも休みが合わず、なかなか会えない状態に。
そのせいか、職場恋愛や職場結婚などがとても多かったです。
それから、平日にぶらぶらしていると近所の人に「あの人、こんな時間にどうしたの?」という目で見られるのが面倒でした。
まるで働いていないように見えていたらしいです。

平日休み、最初はいいと思っていましたが・・・やっぱりみんなを一緒がいいな、と思います。"


英語でも日本語でも要は本人の自覚次第

"社内公用語に英語をという会社はおそらく規模の大きな企業だと思うのですが、私はいずれにせよ採用する人材を含めたその環境次第で意味があるのかどうか分かれるような気がします。

私が働く職場はけして大きくありませんが、トップがフランス人、公用語になっているわけでもないのですが、何割かフランス人がいるためにフランス語が話せないと少々肩身の狭い思いをすることがあります。
彼らが日本語を話さないわけではなく、若い世代はある意味日本語を覚えようとする姿勢もあるので何とかコミュニケーションを図っています。
時にはお互いかたことの英語を使ったりもしますが、やはり私達がフランス語を話せるのが理想なのでしょう。

そんな職場環境に憧れをもって入社してくる若い世代の日本人が毎年数名います。
いつかフランスへ行って働いてみたいという希望もあったりしますので、それはいい鍛錬になると言えるのですが、しかしシビアな視点で見ると不安も感じます。
なぜなら肝心の日本語の質が低いことを感じるシーンが多いからです。

企業によっては優秀な大学を卒業してきたエリートで人事を固めるところもあるでしょう。
母国語がパーフェクトなら公用語が英語であっても問題はないのでしょう。
しかし経営サイドの目的もそれぞれ違うのであれば、あとは所属するスタッフの認識ひとつだと思うのです。
私達日本人が今一度使いこなさなければならない言葉は英語ではなく日本語だと思うのですが。
"


いいお給料

"以前介護士として特別養護老人ホームで働いていました。その時に看護師っていいなぁと思いました。
病院で働くと夜勤は当たり前のお仕事。肉体的にキツいイメージの多い職種だと思います。
ですが、私が働いていた施設では看護師の夜勤はありませんでした。もちろん高齢者が急変して亡くなってしまった時などは処置のため施設に行かなくてはなりませんでしたが、基本は自宅で電話当番ぐらいのものでした。
高齢者に対する日常の世話は介護士が行うことになっているため、肉体労働もほとんどありません。
やることといえば、高齢者の病院への付き添いや飲み薬の管理や怪我の処置などです。ナースステーションで座っていることの多い仕事です。時間に追われがちな介護士に比べて、比較的時間の融通も利いていたと思います。
その割りに給料は介護士よりも断然高め。新卒採用の給与を見ても10万円近くは違っていたのではないでしょうか。そういう姿を見ていたので、老人ホームで働く看護師だったら私もなりたいと思いました。"