大変だったし厳しかった

"私がまだ神戸に住んでいた頃の話。

アルバイトで行っていたのが神戸市長田区。

とはいってもここはケミカルシューズの製造が盛んでしたが、震災以降に生産が低下に直前の頃なんです。

広告で入ったのですが、まずは手に糊がベトベトになったり大変でした。
私が入った所は靴底の製造でした。

型抜きもやっていたので熱い時もありました。

しかし、ある時に事件が起きのです。

それは社長の夜逃げだったのです。
しかも、パートさんが担保にしていたので、私は知らなかったです
そのパートさんは子供の高校入学と重なっていたので大変でした。

その後、隣と合併しまして、最低賃金以下になり、社長にもきつい一言もありました。

泣くのも当たり前だし、暴力もありました。

この会社に入って3年たった春に突然自宅待機の日々がありました。

他の人は解雇されていたのです。

いつまでも待機なら辞めたほうがいいのではと思い給料を取りに行った日でその会社は辞めました。

辛かったけど、今はすっきりしているけどね。

ケミカルシューズは大きいところはしっかり守られていますが、小さな会社は違反が多いのでよくないと思いましたね。

今も会社はあるからね。

"
社会人のアルバイト

" 結婚して、お小遣い制になった。一ヶ月2万円である。この中から昼食代や飲み会代を払っているので正直足りない。
だからアルバイトをしたいとよく思うが、会社は勿論認めていない。きついバイトは出来ないけれど、誰かのつてか何かで
土日のうち、一日くらい働くことはできると思う。学生時代はよく肉体系のアルバイトをした。今みたいな机にずっと座っているような生活からするととても健康的だったと思う。久しぶりに配送系のバイトなんかをきびきびはきはきとやってみたい。"

30代の派遣正社員の年収ってどれくらいなの?

派遣のおしごと基本知識

知っておきたい派遣の待遇

派遣のおしごとを探そう

働き始めたはいいけれど

派遣の職種と必要なスキル

職場の人間関係問題

派遣バイト比較

経済情報

資格

リンク集